小池さんの出馬宣言

思うに

桜井氏の説得にもたもたしている間に

小池百合子さんが業を煮やして出馬を宣言

なかなか策士と思う

確かに桜井氏の出馬には無理がある

せっかく都庁を勇退して、第二の人生を歩もうとする桜井氏に

自民党は何度も口説きにかかるが

与野党が一致して推薦してもやりたくないだろう

元舛添知事の太鼓持ちが

いっぱいいた都庁

何を好んでゴミ掃除しなければならないのか

定年後にいっぱいやり残したことを家族と共に過ごしながら好きな様に生きたいだろうに!

それだけの余裕を老後にとっておいたのに

何のためのお役所仕事だったのだろうか

そんな気持ちで退職しているのに

そんな櫻井氏を担ぎ出そうとする

小池さんが言うように「気の毒」

私もそう思う

海外出張にあれだけの費用をかけることを

見逃していたばかりでなくて

一緒に同行していた放漫経営の株式会社「都庁」に

戻りたくないのが、自然の成り行き

そんな都庁を改革するには行政官の役割でないだろう

政治家としてのパッションある人がやるべきだろう

業を煮やしての小池さんの出馬宣言

「男ならやってみろ

やれないなら私がやってやる

乱でもなんでもない

政治を志すものの宿命だろう」

そう聞こえるような出馬宣言

我こそはというものが出てくるような気がするが

もう遅いのではと思いたくなるような

小池さんの出馬宣言

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中