トットちゃんと渥美清さん

Scroll down to content

徹子の部屋で感じた黒柳さんは

ゲストの心情や普段見られない生活を見事に引き出す一方で

どこか的外れの質問をする時がある

そんな時 雲の上にいるような生活をしている人だな〜と思わされて

結婚生活や子育ての経験と無縁の生活を送っている人

だからこそのゲストとの絡みが面白く

ここまで長続きしたのだろう

業界の生き証人

満島ひかりちゃん演ずる

「トットてれび」

渥美清さんの回に当たる

病院に入院して亡くなるまで

私生活を見せなかった渥美清さんとのエピソードにジーンとさせられる

お兄さんと慕う寅さんこと渥美清さんは

留守番電話に

「私は元気ではないけど、君はいつも元気だね!」

亡くなってから、何度も何度も再生するところ

ジーンとくる!

久しぶりにスタジオで会えた寅さんに

「誰かと温泉にでも行っていたの?」

「そうでしょう?」

半分からかいながら、本気で食いさがるトットちゃんに

見事に成りきる役者ヒカルちゃんの可愛らしさと重なって

シリーズ最高の感動シーンに

憎めないトットちゃんと寅さんとが

大勢の人の拍手の中を歩くシーン!

  
私生活を最後まで明かさなかった渥美さん!

寅さんのイメージが強烈な渥美さんの苦悩と

貫き通した役者道が浮かび上がり

役者と私生活の距離感は、いつまで経っても試行錯誤の世界

持ちつ持たれつの世界は、役者としての生き方そのものなのか?

海老蔵さんが、自身のブログで私生活をここまで公開して良いのか

疑問に思ったことがある

でも世襲制の歌舞伎の世界

息子も若くして伝統芸能へ旅立たなければいけない世界に生きている以上

隠しても隠しきれない私生活

一方で伝統芸能を大衆芸能にも育てなければならない宿命の中で

試行錯誤しているに違いない!

1年半前から、お子さんの写真や日常生活が増え始める

ここまでやって良いのかと疑問に思いつつ

何かある!?

そう感じた時がある

先日小林麻央さんの乳ガンが深刻な状態であることが記者会見で

明らかにされた時

私は、あの子供たちの写真と生活ぶりは

がんと闘う麻央さん向けに発信していたに違いないと

そう確信しながら、ボロボロ泣いたのでした。

仕事を続けながら、育児にも手を抜かないことが

進行性がんと闘う妻への何よりの励ましと知ったからなのです

渥美さんも心配させまいと、最後まで隠し続けながらも

妹分トットちゃんへ温泉旅行を否定しなかった渥美さんと

重なって見えたのです。

  
ヒカルちゃんは最近離婚していたことを知れば知るほど

悲しみを隠しながらトットちゃんを演じていてジーンときてしまう!

画面上で見る役者は夢運び人

イロイロな色をメディアを通して運ばなければならない
私生活を知りたいファンは、自分の等身大の役者を知りたいと思う

私生活を切り売りする時間は、少しでも役者としての感性を磨く時間に当てたいと思えば、それで良し!

舞台では役に成り切る姿でも

  

 

  

普段は親でも気が付かない姿で

  

激しい稽古で、アスリートとしての格好でいるのは

それはそれで良し!笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。