ガンビアに移り住んで30年

Scroll down to content

小さな小さな国ガンビアに移り住んで30年

  
私の尊敬する

川島利子 さん67歳を紹介します

  
電化製品の何もない村で

   
 貧しい子供達に

社会で生きて行くための

知恵を教える

学校に通えない子供達のために
満足な

風呂もない 

 
  
トイレもない

  

風呂は青空の下で

行水

  

トイレは

ただ穴が空いた所へ

泥棒に入られた時のために拡声器を寝床に置いて置く

  

そんな環境の中で

たった一人で生活する
ひっきりなしに子供達が訪れる
本当に勉強したい一心で集まってくる子供達
どうして利子さんは

こんなに明るく幸せでいられるんだろう!?
彼女に教えられて
巣立っていった子供達は
社会で役に立つ人間として

成長する
ガンビアを支える力になっている
そこに利子さんの生きがいを見る
自分の命を犠牲にしても
そんな子供達が彼女の夢なんだ!
過去に肺結核で

命を失いかけ

気が付いたのだと思う

子供達のために命を捧げよう

そんな思いが

彼女の生き様に反映され

私の生きる原動力になっている
ありがとう

川島利子 さん

あの世に行っても

あなたの後について行きますよ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。