里山トロッコは三途の川へ

Scroll down to content

上総牛久駅読めますか?
里山トロッコ出発駅

今にも雨が降りそうな日に予約を入れたばっかりに

外反母趾も完全でないのに 

靴は痛くてダメなので

このサンダルはなんとか外反母趾を外して締めるので

最後まで最小の痛みで乗り切る

トロッコの床は 木でできたのフローリングなので助かる

 思い切って出かける

片道2時間半かけて

千葉県市原市牛久にある、小湊鉄道線の駅で

「かずさうしくえき」というローカルな駅

とにかく

珍しい駅名が並ぶ小湊鉄道

  

   
     

          
4両編成

真ん中の2両は窓がないオープンな車両

 

  
  

   
トロッコの車掌さんの制服がコスプレ向き

   
   
14時出発

雲間からお日様が覗き出して

気分爽快!どの駅もレトロな雰囲気が旅気分を盛り上げる

このローカル感がたまらない!

   
    
    
   
なんだか宮崎監督が喜びそうな駅の連続に

心が弾む!!!

トトロが出てきそうだな!

なんて思っていたら!

出たーーーーー!!

   
    

なんという演出!

もちろん映画班が大活躍!

   
  
差し入れの焼き芋に舌鼓!

  
甘くて柔らくて、シルバー世代にバッチリ!

盛り上がったところで、絶景の川あり

   
    

プロもアマチュアも

カメラマンが大勢迎えてくれる 

やっぱり中で見るより

このかわいいトロッコを入れた風景こそが

撮りたい被写体!

結構長い間木でできたベンチは

お尻の肉が落ちているシルバー世代には辛いかも
   
 

   

    
 三途の川のような菜の花畑が養老渓谷駅手前に広がる

「こっちへおいで〜」

そう聞こえる

先に三途の川を渡った仲間が呼んでいるように!

   
 

悔しいので

   
   
トロッコが書かれた記念のドロップを

向こうに機関車が

少年はずっと機関車を見つめる!

   
 
1日3本くらいしか走らないトロッコ列車

養老渓谷駅に着いたら直ぐに帰り支度

できれば温泉があるのだから

温泉に浸かって、一泊ぐらいして翌日に帰りたいもの

さようなら養老渓谷駅

すでに帰りを待つ乗客が並ぶ

   
 

撮影は、G9X

クリックすればその実力が分かる

乗り心地が悪く、揺れまくるトロッコでも

手ぶれ補正が強力で、なんとかなる!

すべて片手撮り!

旅にはこの大きさが何より

素晴らしい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。