左半身麻痺に加えて加齢による筋肉の衰えをいかにカバーするか!?

加齢と障害の狭間で揺れ動く

桜舞う浅川の遊歩道を、カメラ片手にゆっくり歩きたい

  
そんな欲望は今はもう遠い昔に置いてきたようだ

  

そこでいつも頭にあった「ラギー」

あれから介護保険の対象にならないので

断念する

現金で一括買ってしまえば良いものの

約35万の出費は痛い

電動車椅子の恩恵はありがたいものの
そんなのに頼ったら、加齢が急加速するジレンマ

ネットを見ながら思わぬ発見を!

ジンジャーとは? 

   
 
ジンジャー 重量18.5キロ

登坂角度 8度

4時間充電 13キロ

リチウムイオン48600 重さ1.8キロ

198000円也
前にチェックしたラギーは

ラギー重量27.5キロ

登坂角度6度

バッテリー 70000円

フル充電 18キロ

348000円也
バッテリーも軽くて安い

海外で開発され去年発売されたようだ

公道を走れるようにするには

各種規制をクリアーしてないと

どちらも公道は歩行者と同じ扱い

堂々と走れる

走れると言っても

時速5キロが限界だが

5キロは大人が速歩きでも追いつけないくらい

十分だ!

本家のものは8キロぐらいまで良いそうだ!

本家のも見てみよう

但し両手が使えないと微妙な操作は難しそう!?

構造をいま少し研究してみよう

直接後輪を動かすものでなく

ギザギザが刻まれた棒状のようなもの二本で

後輪一本を動かしているようだ
これなら結構安全に乗れそう

操作系は右手の方に集中している

回転するときに

明らかに物理的伝導の強弱を操作して回転する

これは相当に練習が必要かも

回転するときだけ左手の取っ手をほんのちょっと緩めるだけみたい

  
右の棒を緩めると右へ曲がる

左の取っ手を緩めると左へ曲がる

そのギミックが面白くて、海外の動画を目を皿のようにして調べる

面白い!

男だなー〜ー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。