昨日の事  
店長見習い中の領氏が、かわいいお客様から

いただいた差し入れを嬉しそうに見せてくれる

もったいなくて、食べられない

この幸せを、少しづつでも拾いながら

前に進んでくれたらいいな!

幼くして両親を亡くし

家庭の温かさを知らなかった21年の人生

お金で買えない世界を

少しずつでも感じてほしい

この仕事について、まだ四ヶ月

不安定な人生の中で

誰よりも、愛情に飢えているに違いない

いや逆に愛情を感じ取れる感性が

芽生えていなかったのかもしれない!

深く愛された実感は、深く心に刻まれるから

感情を押し殺して、ここまで来たのかもしれない

心から笑って、心から泣いた実感が

あまりにも少なかったのかもしれない!

無表情だった彼の心に小さな花が咲き始めている

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。