裏高尾の紅葉狩りその2  クリックして紅葉に飛び込もう

Scroll down to content

   
    

再生した屋敷がシャービーで

中でお茶とおまんじゅうを楽しめる

周りには盆栽が並ぶ

   
お    
   
   
    
  
このカメラは1インチセンサーで手のひらに収まる

広角28ミリから始まるが、無理した24ミリだったG7Xより破綻が少ない

28ミリを選んだCanonを褒めたい

望遠側のレンズは暗いが、こんな晴れた日は関係ない

むしろオートで撮る人には納得のレンズ

カタログ至上主義の日本人

どんなカメラでも胸を打つ写真は撮れる

機能なんてどうでもいいと言いながら

本格的に始めた16歳から

50年以上見続けたカメラの世界

楽しまなければ意味がない

でかいカメラに縛られるなんてナンセンス

これ見よがしに一眼デジカメを振り回すカメラ小僧

そんな時代はとっくに卒業だ!

カメラに振り回される時代よさようなら

シャッターオンを無音にするのも環境への配慮と

自分も風景や行き交う人を楽しみたいからだ

スマートフォンは原則無音にできない

スマートフォンはやめて、せめてコンデジの世界を楽しもう!

 Canonの回し者ではない

50年以上写真を楽しんできた

69のジジイからの提言だ! 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。