広大なキャンパスには

不思議な森が広がっている

 その森の鼓動を 
 
キラキラとUFOが飛んでいる

蜘蛛の巣にかかった落ち葉が

  
宇宙から飛んできたタランチュラ

  
風に揺れる

1インチセンサーダメな所(G7X)

マクロに弱い

相手が揺れていれば

どんなにマクロが強くても

手振れ補正があってもかなわない!

相手が静止していれば問題なし

  
 小さなセンサーであれば1センチ2センチのマクロができる
約3倍の大きさのセンサーだと

5センチが限界

ミラーレスであればさらに大きなセンサーなので

標準ズームで20センチから40センチぐらいが精一杯!

マクロの交換レンズが欲しくなる

障害者になった今

すべて片手撮り

重いレンズはさようなら

全部あげてしまいました

キャノンの1インチセンサーは

それぞれの欠点を補う

なかなかいい落とし所今回の新製品大量発表

苦し紛れに見えるが

さすがCanonと思わせる陣容

カメラ女子におすすめなM10

  
このブルーがかったグレー

  この1インチより 
 こんなに大きいセンサーつけて

レンズ付きで5万円代とは

着せ替え人形のように

ホールドをよくするためのケースがいろいろあって楽しい

  
森の鼓動をもう少し

  

赤ずきんちゃんがすんでいる

  
  
   
 
松浦武四郎か?

お茶会が開かれている 
  
  

  
  
森を抜けるとキャンパスが

 
  
本当に不思議な空間

食堂の前にきてホッとする

  
現代に 

 
左のほうにグランドピアノが

広角24ミリの威力左隅に入れることができる

28ミリでは無理

お父さんも入らない

安心して眠るベビーの寝顔がステキ!

意識されずに片隅に入れることができる24ミリ

歪んでる?広角だもの

そんなことはどうでもいい

この瞬間こそ命

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。