火星に液体の水が存在する

Scroll down to content

NASAが重大発表を

福山雅治の結婚より

ショッキングなニュースが

今入る

   
 

 動画の一部

季節によって増減する  

  
ガセネタではない!

待っていて良かった!

さっそく火星移住計画の実行だ!

どうして液体の水が存在できるのか?

BBCによると火星表面には過塩素酸塩が存在しており、

大気中の水蒸気が溶けるとマイナス70℃でも液体の水が存在できるのだという。

その結果から、火星の赤道付近では冬は夜間地表付近で塩水が作られ、

昼間暖かくなると水蒸気として大気に戻っていく条件が整っていることが明らかになった。

専門用語でわかりにくい!

明日のニュースをご覧あれ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。