ローカルの駅

肥後伊倉の駅で待ち合わせ

   

この電車でやって来る!

これも水戸岡さんのデザイン

決してローカルでない

大きく広がるパノラマウィンドウ

   
  

シティーコミューターの合理性と開放感

所々にあるヘッドレスト

 
原色の色使い

他のコミューターには

特急顔負けのシートがある

これが普通料金で乗れる

  
   
  

  
九州の女性は情が熱い

親父がよく言っていた

「嫁にもらうなら、九州の女性を」

この歳で親父の思いがわかるような気がする

   
    
 

  
お別れの時間が

向こうからコミューターがやって来る

また会える日まで

 

九州新幹線からA列車、市電、シティーコミューターまで

水戸岡さんの息遣いが聞こえる

ほらこの木の握りにも   
 
   
    
    
 
   

 
   

   
 
  
   
  
 

それぞれクリックしてみてください!

笑顔が素敵な九州の皆さん

本当にお世話になりました

本土に帰るのが嫌になって来る

人生の連結

水戸岡さんから彼女まで

人間臭く

めっぽう熱い! 

人生の「みちくさ」を知っている

  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。