オフラインで再生可能

Scroll down to content

Applemusicで一番ありがたい機能が

オフラインで再生可能だ!

こんなことしていいのか?

疑問が湧く人は、正常だ!

先ずは聞いてもらいたい!

チャンと整合性をつけている

新しいヒット曲は、レーベルが許可しない限り

ダウンロードできないのは仕方ない!

できたなら、当然売れなくなるからだ!

JAZZが好きな私にとって、むしろ過去の作品で

名盤とされるものを発見して

オフラインで再生を選ぶ

そこにも落とし穴がある

何故なら保存可能な固体の保存量にも限界があるからだ!

ダウンロードすればどんどん膨らむメモリー!

私のiPhonePLUSは128Gなので

なんとかなってるけれど

結局ダウンロード削除を押して

メモリーを削除しなければならない

もう一つの疑問点は

無料期間過ぎた場合ダウンロードした

曲はどうなるのか

何も触れていない!

とういう仕組みで使えなくなるか

言うわけないでしょう!?

ジェイルプレイクする輩が結構いるから

企業秘密するのは当たり前
あの小さな時計にダウンロードできるのは

片麻痺の私には、最高のプレゼントだ!

Applewatchに保存可能な容量は
最大2GBだ!(本体の容量は8GB)

1ギガで保存できるCDは

CD15枚から20枚

2ギガだと30枚から40枚

私にとっては充分!

こんなちっぽけな時計で持ち運べる

いい時代になったものだ!

安保法案が、明日強行採決される

政治はどんどん悪くなる

やな時代だ!

せめて音楽でも聞いて

ストレスを解消しよう!

  

クルーザーに乗って

爽やかな風を感じながら

  クリスボッチのペットが

あなたを癒してくれる



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。