諸刃の剣

諸刃の剣

ウィンブルトンのトロフィーは

ジョコビッチの手に

終始冷静にファーストサービスを大切に戦うジョコビッチ

圧倒的な速さで押せない芝のコート
コントロールの大切さを教えてくれる
セカンドサーブを工夫して戦うフェデラー
この試合は錦織圭にとって
最高のお手本になったと思う
フェデラーの戦いぶりは、そっくりだ!
特に時折放つドロップショット
この使い方次第で
諸刃の剣になるという見本を見せてくれた
窮地に陥ったところで出す
ドロップショットは危険
そこしかないという場所に落ちる
予想して走りこむジョコビッチ
見事なドロップ返し
観客は大歓声!
この瞬間から
形勢逆転のフェデラー
観客を味方につけるジョコビッチ
青ざめるフェデラー
後のショットが乱れに乱れるフェデラー
ドロップショットが得意な錦織選手にとって
諸刃の剣になるだろうドロップショット
苦し紛れのドロップショットだけは避けたいもの
正攻法に戦ったジョコビッチに軍配が
2年連続3度目の優勝を果たす。
あの手この手で食い下がったフェデラー
もう一つの諸刃の剣
スライスサーブを使い続けると
本来のドライブショットまで
乱れてしまう
再三ネットに引っ掛ける
疲れてくると
その使い分けがこぎみ良くできなくなる
ドロップショットと
スライスショットは諸刃の剣
スライスなのかドライブなのか
迷いながら出すショットにミスが多い
終始迷いが少なかったジョコビッチに勝利の女神が!
メンタルの弱いジョコビッチについたコーチが
ボリス・ベッカー!
鉄のメンタルを持っていたボリス・ベッカーだ!
ボリス・ベッカーの持つウィンブルトン3勝に並ぶジョコビッチ
客席で再三立ち上がってフォローするベッカー
おい!後ろの人が見えないだろう
そこがベッカーのすごいところ(笑)
ウィンブルトン3勝の貫禄と威厳(笑)
その存在の威光は伊達じゃない(笑)
全仏で負けた錦織圭
奥さんの出産に立ち会うチャンコーチ
これじゃ勝てない
次期コーチはベッカーか?
「私は勝つことが大好きだが、負けることも受け止めることができる。ただ何よりも好きなのはプレーすることなんだ。」ボリス・ベッカー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。