大人の夜を

New York trio

ブルースというと

暗いイメージ

ビルチャーラップのピアノは夜のしじまを

明るく照らす

11歳年上の彼女とバーボンの水割りで過ごす夜(アルコールは全然ダメだけど!気分だけでも、氷水で)

極上の時間を如何でしょうか?

ドラムのビル・スチュアートのブラシュワークが
彼女の心をくすぐる

ベースのジェイ・レオンハートのベースワークが

彼女のハートを激しく揺さぶる


どんないい曲でも

録音の悪い楽曲はゴミ箱へ

産湯をつかりながら、母親のピアノを聞かされた

この耳が許さない!(笑)

小学校から大学まで、ブラスバンドにどっぷり浸かった耳がたまにキズ

でもこの録音は素晴らしい

曲は古くても、録音は最新だ!

ジャズの心を知る録音技師

どうぞ、ニューヨークの薫り高いピアノ・トリオの演奏お聴きください。

New York trio  ぶるーす イン ザ ナイト

これで彼女はイチコロだ!

そして曲は「一晩中踊り明かそう」

ビルチャーラップのピアノが

軽快に鳴り響く


追記

あっ!CDはアマゾンにない!

Applemusicで手に入れる

こんな名盤が今なら無料(3カ月)で

ハサミとApplemusicは使いよう(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。