ロワール見ることなくしてパリを語るなかれ

Scroll down to content

日本人の侘び寂びの世界をわかってもらえるのは
フランス人ではなかろうか

繊細なフランス料理、日本料理
到底アメリカ人やイギリス人にはわからない世界だ

茶道や華道にしても、フランスの柔道人口を見ても
はるかに日本を超えている

それはロワール地方が日本の京都、奈良の趣を
秘めていると感じたからだ

パリの文化を知るなら
「ローワール知ることなくして
パリを語るなかれ」
というフランスの諺に表現される

IMG_4386-0.JPG

自由、博愛、平等を勝ち取るため
どれだけのフランス人の血が流され
犠牲になってきたか

フランス革命

あのオルレアンの少女
ジャンヌダルクを生んだ歴史が物語る

ナチスに対する抵抗運動
その犠牲者の墓が今でも
マルチーヌが住む片田舎でも
大切にされている

第二次世界大戦でも
一般市民がヒットラーのナチスドイツに
抵抗運動を地下で繰り広げ
どれだけの市民が殺されたか

IMG_4406.JPG

IMG_4408.JPG

お坊っちゃま、お嬢様の日本人には
いつまでたっても
自分の肉親や愛する人を
自分の手で守ってきたことを
理解することは難しいだろう。

アメリカによって与えられた自由、独立しかないのだから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。