陽の当たるベンチ

Scroll down to content

お店で唯一の陽の当たる空間がある。
今の季節だと
11:00から12:30のわずかな時間
少しでも陽の光を浴びたい
そんな願いを込めて
ガーデン用のベンチを購入
全天型 籐の椅子を組み立てる
片麻痺には辛い組み立て
ハードルの高い部分は以外は
知恵を絞って

昔なら解説書を読まずに
失敗していた所でも
片麻痺だからこそ
丁寧に
粘り強く
さすがに両手がないと苦しいところで
立ち止まる

一緒にやることも大切なこと
自分の障害の重さに立ち向かう姿を
パートナーに見せること
これは生きる上で大切なこと
障害は観念でなく、現実だから

3月から頑張ってくれているパートナーは
クールを前面にだすタイプ
「私って優しくないの」
堂々と宣言する
そんな子ほど
何かのきっかけで変わってくれるだろう
そんな淡い期待を持ちながら

残りの2カ所を手伝ってもらう

今日のヘルパーさんだって
3回目の新人
デッキを登る時
手を貸してもらう
これもあえてやってもらう
一人で片麻痺生活する中で
たまには、清涼剤が必要だ

意地を張らずに
上手に甘えよう

少しでも母性本能に訴えたい

そんな思いを抱きながら

身体一杯に陽を浴びる

ゆでダコになるくらい

このベンチで

好きなジャズを聴きながら

ブログを書く

昨日のアメスタに

想いを馳せる

辛そうだったな

エボラじゃないことを祈る(笑)

IMG_7175.JPG

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。